探偵卓球台ステーション 支払いシステム

探偵の素行調査とは?その内容と報酬の支払いシステムはこんな感じです!

探偵への依頼が周りの人にバレてしまうのでは?と心配している人は、調査内容をチョイスできる!

探偵に素行調査を依頼したいものの、なかなか一歩踏み出すことができないという人は少なくありません。

 

そのような人の多くは「探偵に調査を依頼すると、周りの人に知られてしまうのでは」という不安を抱えています。

 

実のところ、探偵は依頼者の秘密や情報を周りに漏らすことなく調査を進めていきます。

 

ではその調査内容について見ていきましょう。

 

まずは基本である尾行調査で調査対象の動向をチェック

 

探偵の素行調査の始めは、尾行調査によっては行われます。

 

これは調査対象人物の後をつけ、その人物が何を行っているのかを確かめるというものです。

 

たとえば夫の浮気を疑っている妻に浮気調査を依頼された場合、探偵は夫の後をそっと追い、行動パターンをチェックします。

 

そして妻が浮気を疑っている女性と夫が会い、2人がどこに行き、何を行うかを観察するのです。

 

探偵は2人を観察しながら、証拠となる写真を撮ります。

 

この時点で夫が白、もしくは黒であるかがはっきりした場合、調査は終了となります。

 

探偵は依頼人である妻に写真を見せ、妻は探偵に報酬を支払って契約が完了するという流れになります。

 

報酬は調査にかかった時間にも左右されるために、一律ではありません。

 

また中にはさらに時間をかけて調査を行って欲しいという依頼人もいます。

 

このような場合は報酬をさらに支払うことになります。

 

依頼対象を長時間観察する張り込み調査で確実な証拠を!

 

尾行調査だけでは調査対象の行動がよくわからないこともあります。

 

このような場合、探偵は次のステップに踏み切ります。

 

それは張り込み調査です。

 

この方法は探偵が調査対象の近くに滞在し、行動パターンを常にチェックするというものです。

 

たとえば仕事が忙しくて残業が多いと言い、なかなか家に帰ってこない夫の動向を探ってほしいという依頼を受けた探偵は、夫の会社の近くに車を駐車し、夫の行動を常に観察します。

 

もちろん会社内部に入ることはできませんので、常に外部からの観察となるわけですが、本当に夫が社内で残業しているのか、それとも残業と偽り、外でやましいことを行っているのかを確認します。

 

中には探偵が調査対象を観察するために一時的にアパートを借り、そこに一定期間滞在することもあります。

 

このような場合、依頼人が探偵がに支払う報酬には張り込み調査のための家賃が上乗せされるのが一般的です。

 

用意周到な調査対象には最後の手段である聞き込み調査

 

やましいことを行っている人の中には、自分の行動が身内にバレてしまわないように用意周到に行動する人もいます。

 

このような人の場合、探偵が行う尾行調査や張り込み調査では真実にたどり着くことができない状況も生じえます。

 

そこで行われるのが、最後の手段である聞き込み調査です。

 

当然のことながら聞き込み調査を行うと、少なくとも調査対象人物に秘密があることが第3者に知れてしまいます。

 

また状況によっては、依頼人のプライバシーに影響が及ぶ可能性もあります。

 

そのため聞き込み調査を行う前には必ず探偵がこれらの点を説明し、依頼人の許可を得てから聞き込み調査に踏み切ります。

 

しかしたいていの場合は尾行調査、もしくは張り込み調査によって調査対象人物の行動が明らかにされますので、聞き込み調査は調査が難航したときのみの手段となります。

 

調査終了後は現実を知ることのできる嬉しさと悲しさが

 

先にも少し触れましたが、調査結果が出た時点で探偵との契約が満了となります。

 

探偵は証拠となる写真を依頼人に渡し、依頼人は報酬を支払って全てが終了するわけです。

 

もちろん調査対象人物が白である場合、依頼人はホッとするでしょう。

 

しかし黒であった場合、真実を知ることができたという安心感と共に悲しみが沸き起こってきます。

 

この瞬間は依頼人、そして探偵双方にとってつらい状況です。

 

報酬は調査にかかった時間、そして調査方法によって異なります。

 

調査がすぐに終了すれば報酬額は安くなるわけです。

 

また当然のことながら調査打ち切りをリクエストすることもできます。

 

これ以上報酬を支払うことができないと感じたり、真実を知るのが怖くなったという人の中には、中止を求める人もいます。

 

探偵の素行調査は段階を経て行われます。

 

多くの場合、尾行調査、張り込み調査、そして聞き込み調査の順番で行われていきます。

 

これまで見てきたように、最初の2つの調査によってはっきりとした結果が出るのであれば、依頼人、もしくは調査対象人物の秘密が外部に知れることはありません。

 

そのため「探偵に調査を依頼したら、自分に対する変な噂が立つのでは?」と心配する必要はないのです。

 

もちろん聞き込み調査の場合はある程度の情報が第3者に知れてしまいますが、探偵は最初の2つの段階で結果が出せるよう、全力を尽くしてくれます。

ホーム RSS購読 サイトマップ